声が低い程年収が高い?

最近IntelliJの話しか買いてなかったので、気になった記事について書きます。

低い声が成功のカギ!?低い声の男性は成功し、稼ぎも高い 英調査結果
http://news.nicovideo.jp/watch/nw615730

よくわからない研究結果ですね。

792人のCEOのスピーチサンプルで声の高さを測り、資産、給料、勤務年数、さらに、年齢、教育レベル、身体的または声の特徴といった要因も考慮に入れ分析を行いました。すると、声の高さとその人の成功に明らかな相互関係が見出せました。低い声の持ち主ほど、大きな会社を引率し、稼ぎも多かったのです。

何故CEOで比較なのか

ここが一番意味不明ですね。一般人でいいでしょう。ただお金を多くみせたいだけかな?
声の低さは年齢に比例するので、これは年齢増えることに年収上がってますって当たり前のこと言ってるんじゃないの?
後は、アメリカならボイストレーニングが流行ってますから、大企業程きちんとしてるんでしょうね。

メラビアンの法則

意味不明といえば、一年目の研修でよく聞いた、メラビアンの法則の間違った解釈を思い出しました。

人の第一印象は、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%で決まる。

内容は上記なんですが、全然納得できなくて調べてみたら真っ赤な嘘でした。
※本人も否定してます
http://www.kaaj.com/psych/smorder.html

Please note that this and other equations regarding relative importance of verbal and nonverbal messages were derived from experiments dealing with communications of feelings and attitudes (i.e., like-dislike). Unless a communicator is talking about their feelings or attitudes, these equations are not applicable.


もし、こんな事を言ってる講師がいたら、無駄な研修受けたと後悔しましょう。